STLENGTH

01 モノづくり CREATION

私たちは、モータや電気機器などといったモノをつくっています。
しかし、それを実現するものはあくまでも「人のチカラ」にほかなりません。
モノをつくる「人のココロ」がそのまま製品に反映されます。
ほんとうの意味でモノづくりとは、人のココロが映し出されるということを強く受け止め、つくる人、売る人、買う人、使う人あらゆる接点を考えた創造活動を実践していきます。
SEIHOの技術力はその開発を手掛ける「人のチカラ」です。
しかし、単なる技術者であったのでは、次代を担う新しいテクノロジーを生み出すことはできません。
各セクションをトータルに見渡すことができる広い視野と柔軟な発想、そして課題を克服しようとする熱い情熱。
それらの高度な「人間力」こそが、技術に無限大の創造力を沸き上がらせるのです。

モノづくり

02 顧客接点 COMMUNICATION

モノをつくること自体が目的ではありません。
モノをお客様に買って使って頂き喜んでもらうことをいつも考えています。
そのためにお客様との「人」接点「情報」接点を強化していきながら、
SEIHOの「ココロ」を発信し、まずその存在を正しく知っていただくことが大切であると思っています。
私たちはこの「ココロの接点」を顧客接点と呼び、さまざまな切り口で向上させていきます。
一目で目的や効果、信頼を感じることのできる印刷物、愛着の湧く機能的かつ洗練された製品デザイン、こころが高揚するお客様応対、
またテクニカルセンターや工場の見学実施、福利厚生施設の一般開放などを積極的に押し進めます。
私たちの活動において最も大切なことは、お客様のこころに働きかけることです。
単なる受注・販売にとどまらない、お客様の立場にたったご提案を心掛けています。
私たちが目指すのは、お客様のご要望やお悩みに応える技術を持ったコンサルタントであり、アドバイザーであること。
九州から関西・関東へと広がるネットワー
ク、さらにそれぞれの地域にしっかりと根ざした精神。 営業基盤を拡張しながら、ユーザーの開拓とニーズの掘り起こしに努力しています。

顧客接点

03 安全性への取り組み TECHNOLOGY

昨今、モノづくりにおいてし烈な価格競争下、安全性に対するコストまでもが削減対象として多くの問題が露見されています。

SEIHOは、販売店様・ユーザー様に安心して製品を使用して頂くために、モノづくりの本質的要素である「安心・安全」に対して真剣に取り組んでいます。

安全性への取り組み

04 有機組織 ORGANIZATION

営業・技術・製造、3つのチカラが生み出す循環、新しいテクノロジー。

SEIHOは、小型モータ換気機器、セキュリティ機器などの設計・開発・製造・販売をトータルにプロデュースしています。
SEIHO開発システムの特長は、各部門ごとの合理的な“三位一体”。

SEIHOには発想を形にするための技術や営業、工場、設備があります。

有機組織