フォー・ザ・カミングジェネレーション
ー次代に向かってー

この言葉には、SEIHOの事業を通じて「次代」に役立ちたいという私たちの思いが込められています。

人間はひとりではなく世代を超えてつながっていくコミュニケーションの輪だと思います。

ひとりの力がどんなに小さくても、まったく無意味なものではありません。

未来はひとりひとりの意志のや行動によって、少しづつ形づくられます。

「次代のために何ができるか」そんな気持ちがやさしさや新しい一歩を踏み出す勇気となり、私たちの発想を豊かにしてくれます。

SEIHOは、製品・サービスを通じて社会文化の向上に貢献することを目的とし、私たちの子ども、そして孫の世代のためにも、誠実で責任のある、創造に満ちた事業運営を行って行きます。

あるべき姿をより深く、

より新しく

二十一世紀、地球規模で人間社会の在り方が問われています。

この激変の時代、どのような志で事業に取り組んでいくべきか。

SEIHOの新しいコンセプトはそんな問いから自然に生まれました。

「思いやり」こそ新しいコンセプト。

奇抜なアイディアより、誰もが確信できる平凡なコンセプトをより深く追求していきたいと考えています。

コンセプトの実現に我々はもう一度原点に立ち返りたいと思います。

多種多様な情報が氾濫する今、「目的」と「手段」の明確な区別を誤ると有効な技術も不毛なものとなってしまいます。

 

SEIHOはあくまでも「原理・原則・根本」を経営判断の座標軸に置き、先知先哲に学びながら世の中に役立つ本物の技術・サービスを創造してまいります。

 

代表取締役社長 大石 龍也 President.Tatsuya Ooishi

クリエーション

モノづくり

私たちは、モータや電気機器などといったモノをつくっています。

しかし、それを実現するものはあくまでも「人のチカラ」にほかなりません。

モノをつくる「人のココロ」がそのまま製品に反映されます。

ほんとうの意味でモノづくりとは、人のココロが映し出されるということを強く受け止め、つくる人、売る人、買う人、使う人あらゆる接点を考えた創造活動を実践していきます。

SEIHOの技術力はその開発を手掛ける「人のチカラ」です。

しかし、単なる技術者であったのでは、次代を担う新しいテクノロジーを生み出すことはできません。

各セクションをトータルに見渡すことができる広い視野と柔軟な発想、そして課題を克服しようとする熱い情熱。

それらの高度な「人間力」こそが、技術に無限大の創造力を沸き上がらせるのです。

床下換気・小屋裏換気システム ”タービン・ブロワー”
床下換気・小屋裏換気システム ”タービン・ウインド”
セキュリティシステム ”ライフディフェンス2”
”グッドデザイン賞受賞商品” ”特許取得済”
換気システム専用 "オリジナルモーター”
機器の”設計”から”製造” ”販売”まで

コミュニケーション 顧客接点

モノをつくること自体が目的ではありません。

モノをお客様に買って使って頂き喜んでもらうことをいつも考えています。

そのためにお客様との「人」接点「情報」接点を強化していきながら、

SEIHOの「ココロ」を発信し、まずその存在を正しく知っていただくことが大切であると思っています。

私たちはこの「ココロの接点」を顧客接点と呼び、さまざまな切り口で向上させていきます。

一目で目的や効果、信頼を感じることのできる印刷物、愛着の湧く機能的かつ洗練された製品デザイン、こころが高揚するお客様応対、

またテクニカルセンターや工場の見学実施、福利厚生施設の一般開放などを積極的に押し進めます。

 

私たちの活動において最も大切なことは、お客様のこころに働きかけることです。

単なる受注・販売にとどまらない、お客様の立場にたったご提案を心掛けています。

私たちが目指すのは、お客様のご要望やお悩みに応える技術を持ったコンサルタントであり、アドバイザーであること。

九州から関西・関東へと広がるネットワーク、さらにそれぞれの地域にしっかりと根ざした精神。

営業基盤を拡張しながら、ユーザーの開拓とニーズの掘り起こしに努力しています。

SEIHO-WEB
床下換気システム「タービン・ユニット」カタログ
床下換気システム「風太郎」カタログ
小屋裏換気システム「風之介」カタログ
セキュリティシステム「ライフディフェンス2」カタログ
SEIHOニュースレター(社外報)

テクノロジー

安全性への取り組み

昨今、モノづくりにおいてし烈な価格競争下、安全性に対するコストまでもが削減対象として多くの問題が露見されています。

SEIHOは、販売店様・ユーザー様に安心して製品を使用して頂くために、モノづくりの本質的要素である「安心・安全」に対して真剣に取り組んでいます。

オーガニゼーション

有機組織

営業・技術・製造、3つのチカラが生み出す循環、新しいテクノロジー。

SEIHOは、小型モータ換気機器、セキュリティ機器などの設計・開発・製造・販売をトータルにプロデュースしています。

SEIHO開発システムの特長は、各部門ごとの合理的な“三位一体”。

SEIHOには発想を形にするための技術や営業、工場、設備があります。

現製品ラインナップも技術・営業・製造、三位一体のシステムの中で試行錯誤をくり返し誕生しました。

私たちは机の上の発想ではなく、お客様のニーズに応えた創造を目指します。

私たちは新緑の大木よりも、美しく紅葉し大地広くやさしく覆う、ひとつひとつの木の葉のつながりのような関係をイメージします。

木の葉は大地との接点をもち、新たな芽生えのための肥やしとなります。動かぬ幹は私たちの原点です。

硬直した組織ではなく、お客様に近いところで常に変化を続ける、そんな有機組織でありたいと願っています。

  • 各部門ごとの合理的な”三位一体”

    各部門ごとの合理的な”三位一体”

  • 美しく紅葉し大地広くやさしく覆う

    美しく紅葉し大地広くやさしく覆う

安心・快適、長持ちする住まい。

24時間換気サポートシステム 天井裏の温度を検知して自動運転。手ごろで確実な熱気・結露対策。強力なブロワー型。­温暖化の影響でますます夏場の熱気や室内と小屋裏との温度差による結露が問題となって­きています。まずは換気が基本。小屋裏換気扇(風之介)は小屋裏にこもった熱気や湿気­等を排出させ、輻射熱による室内の上昇をも抑えます。特に日没後の効果は大きく冷房の­使用時間も減らすことができます。

検証!次世代床下換気システム

床下換気ハイブリッドシステム 高機能とデータに裏付けされた斬新なデザイン。独自のブロワー形状で当社従来型とくら­べると約6倍の静圧力が実現。空気抵抗の少ない三次元設計静音設計で湿気を含んだ重た­い空気もスムーズに引き込みます。ダクト方式を採用しているので自由な施工性可能にし­、基礎を傷つけることなく取り付けができます。先端のアタッチメントノズルを交換する­ことによって基礎パッキング工法の住宅にも取り付けが可能です。

住まいの新健康法〜床下換気〜

床下換気システム 風太郎PF-20W 定番のオールステンレスタイプ 床下の湿気を強制的に排気し、不快害虫やカビの発生を制御します。撹拌型送風機と併用­することでさらに効果的です。5年間の長期保証は安心をお約束。床下換気で最もポピュ­ラーな機種です。

 

CORPORATE PROFILE

We aim to contribute to social

and cultural advancement through

our electric equipment.

 

SINCE.1976

Copyright (c) SEIHO PRODUCTS Co.,Ltd. All Rights Reserved.